三重県で会員にならなくてもいい公営ジムまとめ

三重県で会員にならなくてもいい公営ジムまとめ
太ったリス

月に数回しかジムに行かないのに会費払うのがもったいないなぁ
会員にならなくてもいいジムはないかなぁ

こんな悩みありませんか?

ジムって行きたくても思ったようにいけないとお金もったいないですよね。
そんな方におすすめなのが会員にならなくてもいい公営ジムです。

公営ジムと言うと聞きなれない方もいるかもしれませんが、各都道府県にあるんですよ。
この記事では三重県で会員にならなくてもいい公営ジムを紹介します。

目次

会員にならなくてもいいジムについて

会員にならなくてもいいジムについて
会員にならなくてもいいジムについて

月額プラン、コース料金を設定している大手のジムなどでも、
都度払いで利用できるところも多く、パーソナルジムでも1回ごとの予約で運営しているジムもあるくらいです。

ジムの公式サイトなどを調べるとビジター利用と書かれているものがあれば、都度払いで利用できると思ってください。

ただ、
ほとんどの民間のジムはビジター利用の料金設定は高めになっていることが多く、例え利用頻度が少ないと言っても少し考えてしまうくらいです。

そこでおすすめなのが会員にならなくても激安で利用できる公営ジムです。

公営ジムの特徴

公営ジムの特徴
公営ジムの特徴

公営ジムは一般的に各自治体が運営する市営、区営などが公営のジムです。

規模の大小、トレーニング設備にばらつきがありますが、1回で500円くらいと公共施設ならではの良心的な料金になっています。そんな公営ジムのメリット・デメリットについて簡単に説明します。

公営ジムのメリット

公営のメリットは

  • 会員にならなくても利用できること
  • 料金が安いこと

この2つです。

会員にならなくても利用できること

会員にならなくてもいいので自分のペースでトレーニングをしたい人にはおすすめです。

月額払いをしていると、思ったより通えないストレスに感じることがあるかもしれませんが、都度払いならそんなストレスからも解消されます。

また、平日はオンラインフィットネスで休日だけ公営ジムみたいな使い方もおすすめです。

料金が安いこと

公営ジムの一番の特徴は何といっても安いことです。1回の利用が500円前後。
学生などは半額くらいで利用できるところもあります。

公営ジムのデメリット

公営ジムのデメリットは

  • 設備が民間ジムに比べて少ないこと
  • 利用できる時間が短いこと

この2つです。

設備が民間ジムに比べて少ないこと

民間で運営されているジムに比べると最新の設備や台数が少ないところが多いです。
もちろん、公営ジムによっては最新設備などがあるところもありますが民間大手に比べると全体的には落ちます。

なので、使いたいトレーニング器具があるなら先に下調べをした方が良いかもしれません。

利用できる時間が短いこと

24時間やっているジムなどもありますが、公営ジムは平日だと遅いところでも22。休日には19時に終わるところもあるので時間をしっかりと確認してから利用しましょう。

三重県にある公営ジムをまとめてみました。

三重県にある公営ジムをまとめてみました。
三重県にある公営ジムをまとめてみました。

会員にならなくてもいい公営ジムをまとめてみました。
右端の▲▼で詳細を確認できます。

伊賀市の公営ジム

伊勢市の公営ジム

員弁郡東員町の公営ジム

いなべ市の公営ジム

尾鷲市の公営ジム

亀山市の公営ジム

北牟婁郡紀北町の公営ジム

熊野市の公営ジム

桑名郡木曽岬町の公営ジム

桑名市の公営ジム

志摩市の公営ジム

鈴鹿市の公営ジム

多気郡大台町の公営ジム

多気郡多気町の公営ジム

多気郡明和町の公営ジム

津市の公営ジム

鳥羽市の公営ジム

名張市の公営ジム

松阪市の公営ジム

三重郡朝日町の公営ジム

三重郡川越町の公営ジム

三重郡菰野町の公営ジム

南牟婁郡紀宝町の公営ジム

南牟婁郡御浜町の公営ジム

四日市市の公営ジム

度会郡大紀町の公営ジム

度会郡玉城町の公営ジム

度会郡南伊勢町の公営ジム

度会郡度会町の公営ジム

コロナ禍でも安心!タイプ別おすすめのオンラインフィットネス4選

コロナ禍でも安心!タイプ別おすすめのオンラインフィットネス5選
コロナ禍でも安心!タイプ別おすすめのオンラインフィットネス5選

各ジムごとにコロナ対策はされていますが、それでも少し心配という方におすすめなのがオンラインフィットネスです。

オンラインフィットネスはパソコン、スマホなど見ながら自宅で出来るトレーニングを提供してくれるサービスです。コロナの影響もありここ数年、種類、数が増えてどのサービスを選べば良いのか正直分かりにくい状態になっています。

そんなオンラインフィットネスをタイプ別にまとめました。
数あるオンラインフィットネスを比較・厳選したおすすめの4つです。気になる方はぜひ参考にしてください

マイペースにするなら配信型:LEANBODY(リーンボディ)

LEANBODY(リーンボディ)
LEANBODY(リーンボディ)

LEAN BODY(リーンボディ)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービスです。
厳選された有名インストラクターを採用し、手軽にいつでもどこでも受けことが出来ます。ヨガを始めとしてピラティス、ダンスレッスン、部位別トレーニングなど、様々なジャンルのレッスンが700以上あるます。始めのころは配信型動画しかありませんでした、現在では生配信ライブレッスンなども行っています。
「令和版ビリーズブートキャンプ」や「ゴリエのぺこりエクササイズ」なども配信されています。

名称LEAN BODY(リーンボディ)
タイプ配信型オンラインフィットネス、週一ライブレッスンあり
料金月額980円(税込)〜
無料期間2週間の無料体験あり

少人数・短時間で運動するなら:30.f(サーティフィット)

30.f(サーティフィット)
30.f(サーティフィット)

30.f(サーティフィット)は最大5名が参加できるライブレッスン方式で1回のトレーニング時間が30分と短め。身体の機能向上や精神面の強化といった日常的な健康を追求した独自のプログラムを用いて、日本で唯一のサービスを提供しています。

名称30.f(サーティフィット)
タイプライブレッスン型オンラインフィットネス
料金月額4,760円〜 +入会金5,000円
キャンペーン無料体験有り

自宅で本格ダイエットをするならパーソナル型:CLOUD GYM(クラウドジム)

CLOUD GYM(クラウドジム)
CLOUD GYM(クラウドジム)

CLOUD GYM(クラウドジム)は利用者のDNAデータをもとに科学的に分析した食事法、トレーニング方法を組み合わせて1人ひとりにあわせたダイエットプログラムを提供するオンライン型パーソナルトレーニングです。トレーナー陣も元RIZAPやベストボディジャパン優勝者など数々の実績あるトレーナーが在籍しています。

名称CLOUD GYM(クラウド ジム)
タイプパーソナルオンライントレーニング
料金月39,000円~68,900円
無料お試し無料体験レッスンあり
その他全額返金保証あり
リバウンド保険あり(オプション)

オンラインヨガと言えばコレ!配信型~ライブレッスンまで!:SOELU(ソエル)

SOELU(ソエル)
SOELU(ソエル)

SOELU(ソエル)は、ヨガ・ピラティス・ストレッチなど、ジムのスタジオでも特に人気の高いトレーニングが100種類以上あります。フォームが大切なヨガ、ピラティスなどはライブ配信でトレーナーからアドバイスをもらうこともできます。

名称SOELU(ソエル)
タイプ配信型とライブレッスン型
料金月額2,178円(税込み)〜
お得情報30日間100円トライアル

ちなみに、オンラインフィットネスの選び方なども載せているのでこちらの記事も参考にしてください。

オンラインヨガに関してはこちらの記事でまとめてあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次